元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

買物・出歩き

コンビニ限定なのかな?ブルボンのオリジナルアソート

ブルボンのお菓子。七種類入ってた。 開けてみたら、不思議な入れ方。長さや高さの関係かな。種類ごとにまとめられてるわけじゃなかった 私の好きな順番はエリーゼチョコ味>クリーム味>バウムロール=ルーベラ>>チョコリエール>ルマンド=ホワイトロリータ。 …

3つの買い物(DVDと本2冊)

読後感が悪いブックレットを読んだり、悲惨な事件があったり、それにわーっと言及する人々がいたり(TVは見ないようにしてるけどネットはつい目に入る)で、なんか気持ちが滅入ってしまった。朝からぼんやりネットを見ていたら、あるポイントが急に貯まって…

門司行き(四月と五月)

四月最初の日曜日、朝ごはんを食べたくらいに、友人からメールがあった。「今から門司港へ行かない?」 急だなあと思ったが、人が私を誘ってくれるなんてめったにないこと。折り返し電話して時間や待ち合わせ場所を決め、急いで台所を片付けて身支度。30分後…

一年で二週間しか開園しないツツジ園と、新鮮な魚がいっぱいの直売所〜浮岳幸果樹園/福ふくの里(直売所その3)

ゴールデンウィークの初日、朝起きてすぐに、糸島に向かいました。目的地は「浮岳幸果樹園」と「福ふくの里」という直売所です。「果樹園」という名前ですが、ツツジの名所。ツツジが開花する二週間だけ開園するそうです。途中、古賀サービスエリア内で朝食…

消えたと思っていたサイトが生きていた

一昨日、ネットの遺構の話を書いて、建築・景観などの記事が充実していたサイトのことに触れました。「関門通信〜ガゾーン」というサイトです。今日、改めてサイト名で検索したら、一部のコンテンツが細々と生きていることがわかりました。 公園と自然「2011…

現実の遺構とネットの遺構〜興味が向くまま散漫に

先日、犬鳴峠を通りました。福岡側から北九州方面に向かってトンネルの少し手前、右側の崖上にコンクリートの古そうな建造物が見えたので、近くに寄ってみました。でも、いったい何なのかわからない。カーナビを見ても何の記載もありません。 家に帰って「犬…

10年前のガラケーを使っている

3年前、iPhoneの契約後2年限定の割引がなくなったので、以前使っていた携帯へ機種変更して電話機能のみの契約にした。10年近く前の古い機種なのでショップで驚かれた。契約が切れたiPhoneは新たにPocket WiFiの契約をして使うことにした。ヘルパーをしてい…

小さな直売所(その2) *ほたるの里/オアシス(宗像市)

親戚の農家が、驚くほどおいしいトマトを作っている。宗像の海岸近く、砂を含んだ土壌も良いのだろう。近所のトマト農家が買いに来るほどのおいしさ。母の友人が癌で亡くなる間際、「あのトマトだったら食べられそうな気がする。もう一度食べたい」というの…

小さな直売所がマイブーム* サングリーン鞍手(鞍手市)

田舎特有の形態だと思うが、直売所とスーパーがくっついたみたいな小規模な店がある。地元の野菜や卵、加工品だけでなく、他県の野菜、その他生鮮食料品、市販の調味料、場所によっては日用雑貨も一緒に売っている。まあ、遠方からわざわざ行く所ではない。 …

JR筑前垣生駅に本を持っていきました

随分前、夫が「垣生駅構内に本棚があって、自由に本が置けるようになっている」と言っていたのを思い出して、実家へ行く途中、もう要らない本を何冊か置いてみました。 『これでよろしくて?』から右に7冊分。 以前寄った時も、(これは誰も要らないし読ま…

母が銀行口座を解約するのでついて行った

実家の母が元気でやっているのか電話をしたら、今日は甥っ子と外出予定だという。投資信託が満期になるし他に取引もないので、銀行口座を解約するとのこと。解約したお金を一人で持って回るのが不安なので、甥っ子を連れて行くつもりだったそうだ。バスや電…

数年振りの古本屋

知っている古本屋の前を通ったら、暗い店内の奥の方に電灯の明かりが見えた。開いてるのかな、閉まってるのかな、とドアを押したら開いたので中に入った。 ここへ来るのは数年振りだ。並んでいる本にあまり変化がないように思える。というか本棚に空きが目立…

毎日、はっさくを食べている

近くのスーパーに行ったら、「熊本県産はっさく20個入り698円」というのが売っていた。直径10センチくらいのサイズ。めちゃくちゃ安い! 失敗しても許せる金額なんで買ってきた。酸っぱいのはわりと平気だし。食べてみたら十分甘い。毎日2〜3個食べている…

飯塚市のカカオ研究所(その他いくつかの店)へ行ってきました。

日曜日、夫もいないし仕事も休みなので、ちょっと遠いけど、「カカオ研究所」へ行くことにしました。さかえ屋の元社長夫妻が始めたチョコレートのお店です。 cacaoken.com 13時開店なので、午前中は同じ飯塚市内の「文具のたまおき本店」へ。 文具だけでなく…

古本屋「珍竹林」再訪

ある作家の本を読みたくなりました。かなり昔の人で、kindle版しか流通していないし、ブックオフみたいなチェーン古書店だとまず見かけないため、北九州市八幡西区の古書店「珍竹林」まで行ってきました。(一年前にも、ここへ行ったことを書きました。) ww…

金光教のお葬式

親戚が亡くなったので、お葬式に行ってきました。金光教信者の方だったので、普段慣れている仏式の葬儀とはちょっと違いました。お坊さんではなくて、神主さんっぽい装束の方が来られていました。数珠は必要ありませんでした。最初に、参列者が戸惑わないよ…

「カメラを止めるな!」を見に行った日のこと(無駄に長い)

博多駅の中の映画館で見ました。 友人が、仕事が早めに終わるかも っていうので 阪急の中をうろうろしてるね といって、洋服などを見ていたら 今駅に着いたよ、とメールが来ました。 こういう時、若い人はLINEなのかな と思ったり。 そういやLINEのアカウン…

フレンチトースト食べたら体脂肪率が30%を超えた

ショックです。この頃、ずっと30を切ってたし、体重も50キロ切りそうだったのに。しかも別にフレンチトーストが食べたかったわけじゃないのに。 よく行く洋菓子屋さんにパンが並んでいて、自家製だっていうから、試しに「ちぎりパン」を買いました。持っ…

「なんばん往来」が美味しくなくて悲しい

地元銘菓の「なんばん往来」は、夫婦揃って大好きな菓子でした。アーモンドプードルとバターをたっぷり使った風味の良さ、しっとりとしたスポンジ生地と控えめなパイ生地の絶妙なバランス。すごく美味…だったんですが、最近食べて見たら美味しくなくてびっく…

洋服の捨てどきが分からない、など

ジャケットの袖口補修をしました。博多井筒屋の閉店セールで見つけた45rpmのものです。井筒屋が閉店したのは2007年だから、もう10年も着てる。着倒して色落ちしていましたが、愛着があって一昨年だったかに染め直しにだしました。ところが染め直してみると袖…

無印良品のこと。布巾のこと。

人のブログを見ていると、よく無印良品の商品が紹介されています。あまりによく見かけるので(紹介特典とかあるの?)と思ってHP見たけど、そういうのないみたい。普通に人気があるのかな。 昔、友人と雑談していて「無印良品の商品って無個性だしプレゼント…

実家の母と寿司を食べてきました。

美味しくて庶民的なこちらのお店です。 tabelog.com なぜか、どのメニューにも「ミニうどん」がセットで付いてきます。以前、夫が「ステーキ御膳」頼んだら、それにも付いてきてシュールでした。お吸い物や味噌汁、そばにも変更できるので、今回、私達はお吸…

最近出かけたところ

*小石原民陶祭* 復興支援で人出が多いかなと思いましたが、雨模様だったこともありそれほどでもありませんでした。 皿山地区の様子。茅葺の建物や登り窯など、景観が美しい。 ぐい呑2つ、小鉢4つを購入しました。1つ700円前後。お昼は添田町の道の駅…

筑豊のレトロなお菓子〜ダイヤの山羊羹など

夫が、田川の菓子店「ボヌール」で羊羹と焼き菓子を買ってきました。お菓子のパッケージも手提げ袋のデザインもレトロ。羊羹のパッケージには「の山」が小さく書かれているので大丈夫ですが、「ダイヤの山羊羹」と書かれると「やぎかん」って読んでしまうの…

筑豊周遊

ゴールデンウィークの初日、4月29日に筑豊へ出かけました。まずは田川市の池のおく園で開催された「ちくほう園遊会」へ。私達夫婦のチケットは茶券(和菓子付き)と美術館入園券がセットになって1200円でした。ちなみに一番高いチケットは他にレストランでの食…

施餓鬼供養というものに行ってきました

例年、夏は大の苦手でバテ気味なのですが、今年はけっこう元気です。娘が夏休みに入ったのでウィークデーも自宅で過ごしています。毎日、朝夕は庭に水撒きするのが日課です。朝顔が葉ばかり大きくなって全然花が咲かないので(なんで?)と思って調べたらど…

田舎町の小さなイベントに行きました

「ハロウィーン祭り」だそうで、会場近くの小学校が臨時駐車場になっていました。会場は商店「街」というにはこじんまりした一画でしたが、空き店舗を利用した手作り小物の店などが出ていたり、ゆるキャラの着ぐるみが小さな子たちと一緒に記念撮影をしてい…

小さな買い物

息子の状況は相変わらずです。アパートに寄ったらまだ寝ていて、買って行ったパンとかも「あとで食べる」きつくてもいったん起きたほうがいいよといっても「お母さんが帰ったら起きる」……まあそう言われたら帰るしかないか。じゃあ帰るねって出たあとで携帯…

黄金の蛹と蝶を見てきました。

巨大尺取り虫に絶叫した私ですが、昆虫が嫌いなわけではありません。何の蝶だか忘れたけど、幼虫に金色の斑点を持つものがいて、見かけるとつい(本物の金で出来てるみたい)と触ってしまうくらいには好きです。そんな話をしたことがあったからか、友人が「黄…

メッシュのビジネスソックスを履く男

うちの夫のことですが。20代の頃から一年を通してメッシュ靴下履いてます。若い頃は(なんかオッサンぽい)と思ってました。そんなん履いてるの年寄りだけだし。結婚してからは私がデパートで買ってくることが多くなりました。たいていゴールデンウィーク開け…