元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

こども・かぞく

怖い夢とバク

人に刺される夢をみた、という話を読んだ。 bambi-eco1020.hatenablog.com 私も子供の頃、人に追われて刺される夢をしょっちゅう見ていたなと思い出した。 www.grisella.jp いつから、刺される夢を見なくなったんだろう? 大人になってから? 覚えていない。…

父と公園と甥っ子

nenesanさんのゴミ拾いの話を読んでたら、父のことを思い出した。父はかなり難がある人だった。働いている頃は、しょっちゅう酔っ払って帰宅し、庭で大声で喚いたりしていたので、近所では「ちょっと危ない人」と思われていたかも。 そんな父が、晩年日課に…

Google AdSenseでやたらと広告が表示される件

AdSenseを導入したものの、なんでだか突然広告が表示されなくなった、と言っていたら、今度は死ぬほど表示されるようになりました。これなんなの? どうするのが最適なのか試行中なのか? なんかもう、どうしていいのかわからん。自動広告ではなくて、手動で…

花粉症にレンコンが効く?

夫とテレビを見ていたら「花粉症にレンコンが効く」と言ってました。彼は重度の花粉症です。「効くかどうか試したい。でもテレビで紹介されたから売り切れかも」というので「それはないと思う」と私。全然影響なく普通に売ってました。やっぱりね。甜茶やヨ…

メキシコから帰ってきた弟の話

先月のはじめ、実家に寄ったら、いきなり弟がいてびっくりした。メキシコの日本料理店で働いていたが、辞めて帰国したとのこと。メキシコの話はおもしろかった。 餃子の皮が高級品 わざわざ輸入していたそうだ。びっくりするくらい高額。それをメキシコ人ス…

学校のルールと私と弟と娘の思い出

『中学校の「生活ルール」がクソ』っていう記事を読んで思い出したので。どうでもいいけど、二重括弧の使い方ってこうだっけ? 括弧の中が二重括弧だったような。どうでもいいけど。 b.hatena.ne.jp 私の出身中学は、生徒自治に力を入れていました。生徒総会…

片付けができない大学生の部屋をどう整えるか

うちの息子は壊滅的に片付けができない。様子を見に上京した際に、私や夫が、ゴミを出したり掃除をしたりしている。多分、親の方が先に死ぬから、なんとか自力で生活していけるようになって欲しい。昨年の秋に引越したので、その際、私なりに考えて工夫して…

味噌汁、朝ごはんの話

何日か前に具沢山味噌汁の話が話題になってた。 うちの嫁の作る味噌汁、具だくさんとかいうレベル超えて煮物か?ってほど.. 私も具沢山味噌汁を作るよってコメントしたけど、新婚当初は違った。 わかめと豆腐の味噌汁 卵焼き 塩さば ほうれん草のおひたし 食…

お腹が弱い夫に何を食べさせるか

今週のお題「冬の体調管理」 少し前から風邪気味の夫。おかゆにするほどではないかな、と鱈を買ってきて鍋にしました。他の具材は、白菜と長ネギ、豆腐。この頃は「キャベツのうまたれ」で食べるのが、彼のお気に入りです。 キャベツのうまたれ 280g 出版社/…

結局、娘は成人式に出席しませんでした

昨年、「成人式に振袖は着ない」と言い出した娘のことを書きました。 www.grisella.jp その後、実家の母が「着物を買ってやる余裕はないけど洋服分くらいなら」と結構な額の祝金をくれたので、昨年の春、三人で博多に出てブルーのノースリーブドレスと小物(…

東京滞在記8日目〜最終日

朝起きて身支度をしたあとは、最後のゴミ出し。その後、寝袋を畳もうとしたが不器用なのでうまくいかない。袋に入れるのはあきらめて、雑に折りたたんでかさばるまま持ち運ぶことにした。あいにくの雨。でも大降りにならなくてよかった。 電車に乗って不動産…

東京滞在記7日目〜美味しい食事

旅館の朝食は一番高いのにした。といってもトースト2枚にハムエッグ、セルフサービスのコーヒーで432円。リーズナブル。ここに泊まれて本当に良かった。料金、設備、サービス全部に満足だ。アパートへも行きやすいし。 (お汁粉にみえるのはコーヒー。) 近…

東京滞在記6日目〜あっちに行ったりこっちに行ったり

朝7時前に旅館をチェックアウトして旧アパートへ。朝は結局何食べたっけ? 昨晩買ったおにぎり一個を食べたほかは忘れてしまった。多分、コンビニのおにぎりかなにか。布団やシーツを粗大ゴミとして出して新アパートへとんぼ返り。ガス屋が給湯設備の故障を…

東京滞在記5日目(下)〜澤の屋に宿泊

散策していて通りがかりに見つけた旅館。なんとなく惹かれるところがあり、今日泊まれるか訊ねてみた。申し訳なさそうに「一番高い風呂トイレ付きの部屋しか空いてない」と言うので、どれだけ高いのかと思えばわりとお手軽な値段。とはいえ旧アパートで寝れ…

東京滞在記5日目(上)〜引越し当日

今日は引越し当日。早朝、使用していたシーツやタオルケットをまとめてコインランドリーへ。洗濯の間に近くの店でミニパン2個セットと飲み物を買ってきて、コインランドリーの小さなテーブルで食べた。チーズたっぷりのピザパンやカフェラテなんかを買った…

東京滞在記4日目〜荷造りと買い物

明日は引越し。今日はとにかく荷造りを終了しなくては。と言っても家具家電付きアパートだったので、持って行くものは本とノートや紙類が大半だ。昨日、数箱分は箱詰めしたし、それほど時間はかからないのでは。 アパートへ行くと昨日捨てるように念を押して…

東京滞在記3日目〜通常運転な私

昨日歩きすぎたのか夜寒かったのか、朝起きると怠いし体の節々が痛い。引越しの前に具合が悪くなってどうするんだ。10時くらいまで布団の中でごろごろ過ごした。今日は引払うアパートで掃除と荷造り。夕方、大学で息子と落ち合って食事。再びアパートに戻っ…

東京滞在記2日目〜フェルメール展に行きました

朝、7時前に目が覚めた。同時に住民票の移動手続きをしないといけないのを思い出した。電車に乗って息子のアパートへ向かうと比較的早い時間なのに、ちゃんと起きていた。駅前のスーパーで買った調理パンを一緒に食べながら住民票の話をした。 事前に言って…

東京滞在記 1日目〜順調な滑り出し(個人的な覚書。意味なく長いです)

息子が引越しをするので上京することになった。何日で用事が終わるか分からないので、とりあえず一週間みて飛行機だけ予約した。引越し前は新しいアパート、引越し後は(契約解除まで日数が少しあるので)古いアパートに泊まる予定で出発。 6時に起きて朝ごは…

朝から涙を流したけれど持ち直した昨日のこと

朝、いつもより早く目が覚めた。なにか不愉快な夢を見た記憶がある。その時は覚えていたが今はもう忘れた。その夢のせいか、なんとなく悲しい気分を引きずったまま、朝食の準備を始めた。味噌汁を作り終えて、今日は調子が悪いし弁当作りは休みにしようと決…

二つの名を持つ娘

娘が帰省している間に、今回はこっちで髪を切らないの? と聞くと、友達が紹介してくれた美容院に再来店サービスがあるので帰って切るとのことでした。その話をしながら思い出し笑いをしたので理由を聞くと、友達から「ごめん、間違ってあだ名で紹介してしま…

実家の母と寿司を食べてきました。

美味しくて庶民的なこちらのお店です。 tabelog.com なぜか、どのメニューにも「ミニうどん」がセットで付いてきます。以前、夫が「ステーキ御膳」頼んだら、それにも付いてきてシュールでした。お吸い物や味噌汁、そばにも変更できるので、今回、私達はお吸…

家族のことをつらつら思う。特におちはないです。

「東大院卒・TOEIC満点ー中学3年の夏、僕は中卒で大工になるはずだった...」という見出しをみて思い出したこと。私の家族の話。 私の父母は高校の同級生だ。生徒会で一緒に活動したのが縁で付き合うようになったらしい。生徒会長に不良が立候補したため、や…

娘は成人式に振袖を着ないそうです

正月休みに、娘と二人で美容院に行ったら、成人式の話題になりました。美容師さんが「もう来年の予約もかなり入っていて、5時からと7時半からの時間帯しか空いてないんですよ」と言うのでびっくり。義妹が「私の振袖貸すよ」と言ってくれていて、娘もそれが…

一難去ってまた一難(まさかの三留??)

春先からずっと心身共に調子が悪く「疲れ果てた。もう何もかも終わりにしたい」という気分にとりつかれてました。こういう時は「とりあえず大きな決断を先送りにしてしのぐ」しかないので「6月まではなんとしても生き抜く」ことを目標に暮らしてきました。…

娘に会いに来ています

一昨日の晩、仕事帰りに夜行バスに乗ってやって来ました。夜10時過ぎに福岡を出て、朝8時前に着きました。夜行バスや夜行列車に乗るのは四半世紀ぶりです。若い頃は平気で熟睡してたのに、今回は全く眠れませんでした。 アパートに着くと娘は朝食中でした。…

「"障害者" という言葉は単なる行政用語だ」と言った父のこととか色々つれづれに。

いまから30年も前のこと。夕食後、父母と台所で雑談をしていたら、たまたま障害者や障害の話になった。父が「 ”障害者” や ”健常者” って言葉は単なる行政用語。なんらかの措置をする際に対象を明確化するためのレッテルにすぎない」という趣旨のことを言…

近況

ここのところずっと調子が悪いです。プールには一度行ったきり。英語の勉強も再開できていません。日々の家事と仕事で手一杯。それだけで疲れ切ってしまって、時々ふいに涙がこぼれてしまいます。多分、少し鬱気味なんだと思います。季節が悪い。年度末で煩…

「サンタさんはほんとにいるんだよ」なんて演出には中産階級の厭らしさを感じる、と夫は言った

というわけで、我が家にサンタさんが来たことはありません。子供には「お父さんとサンタさんが仲が悪いからうちには来ない」と言って、サンタの代わりに親がプレゼントを買って渡してました。子供が小さい頃は(なんか夢がなくてかわいそうかな)と思ってい…

三月第2週後半〜新しい季節の始まり

木曜日、実家に同居している弟の子が中学を卒業して高専に行くことが決まったので、お祝いを持って挨拶に行きました。弟は甥っ子が小さい頃に離婚していますが、この日は卒業式ということで元妻さんも来てました。希望の学校に進めたしお母さんも来てくれた…