元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

片付けができない大学生の部屋をどう整えるか

うちの息子は壊滅的に片付けができない。様子を見に上京した際に、私や夫が、ゴミを出したり掃除をしたりしている。多分、親の方が先に死ぬから、なんとか自力で生活していけるようになって欲しい。昨年の秋に引越したので、その際、私なりに考えて工夫して…

味噌汁、朝ごはんの話

何日か前に具沢山味噌汁の話が話題になってた。 うちの嫁の作る味噌汁、具だくさんとかいうレベル超えて煮物か?ってほど.. 私も具沢山味噌汁を作るよってコメントしたけど、新婚当初は違った。 わかめと豆腐の味噌汁 卵焼き 塩さば ほうれん草のおひたし 食…

チョコレートが好きなのに食べると具合が悪くなる件、そのほか

昨晩、仕事から帰ってご飯食べた後、(なんかすごい疲れたな〜。ちょっと元気だそう)と思って一口チョコを三つ食べたらお腹が痛くなった。たいした痛みじゃないし、そのまま普通に過ごして、一晩寝て、今朝起きたらやっぱりなんとなく痛い。それでも、ご飯…

「青玉獅子香炉」(陳舜臣)*読書日記11

東京国立博物館で顔真卿展があっているという記事を読みました。 中国の著名書家「顔真卿」の日本展が中国で炎上している理由 | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン 見出しはいかがなものかと思いますが、内容は興味深かったです。この記事を読んでい…

学校って苦手だ〜とつくづく思った

今朝は、中学校で「雪女」を朗読してきました。月2~3回、朝10分程度の時間をもらって、絵本を読んだり朗読をしたりしています。中学校の司書の先生からの依頼で始まったことですが、(ただでさえ忙しい中学生の、貴重な朝の時間をもらうのは悪いなあ。ゆっ…

飯塚市のカカオ研究所(その他いくつかの店)へ行ってきました。

日曜日、夫もいないし仕事も休みなので、ちょっと遠いけど、「カカオ研究所」へ行くことにしました。さかえ屋の元社長夫妻が始めたチョコレートのお店です。 cacaoken.com 13時開店なので、午前中は同じ飯塚市内の「文具のたまおき本店」へ。 文具だけでなく…

在宅ワークとアフィリエイトのその後

クラウドソーシングサイトに登録したのは去年の9月でした。その後一ヶ月経って書いたのがこれ。 www.grisella.jp この後、ちょうど上京していた時期に、ランサーズ経由で複数の相手先からトライアルのメッセージをもらっていたのに見落としてしまい、なんと…

元非モテ女子が人の記事にかこつけて、自分の思い出を語ってみる

ふられた女の子に短歌を送ったら一首ずつ感想を言ってくれた、という記事が話題になってました。 con2469.hatenablog.com 「キャバ嬢のテク」「キープされてるのでは?」といったコメントにたくさん⭐︎がついてました。でも、そうとは断言できないんじゃない…

お腹が弱い夫に何を食べさせるか

今週のお題「冬の体調管理」 少し前から風邪気味の夫。おかゆにするほどではないかな、と鱈を買ってきて鍋にしました。他の具材は、白菜と長ネギ、豆腐。この頃は「キャベツのうまたれ」で食べるのが、彼のお気に入りです。 キャベツのうまたれ 280g 出版社/…

橋本治さんが亡くなった

随分若い頃、よく読んでた。この頃、また本を少し読むようになって、本屋で『九十八歳になった私』を見かけた。パラパラ立ち読みして(まだまだ元気なんだ。あいかわらずの語り口だなあ)と懐かしく思ったばかりだ。 九十八歳になった私 作者: 橋本治 出版社…

古本屋「珍竹林」再訪

ある作家の本を読みたくなりました。かなり昔の人で、kindle版しか流通していないし、ブックオフみたいなチェーン古書店だとまず見かけないため、北九州市八幡西区の古書店「珍竹林」まで行ってきました。(一年前にも、ここへ行ったことを書きました。) ww…

「男らしさ」が苦手な女のとりとめのない話(追記あり)

あまり自覚がなかったけれど、どうやら私はいわゆる「男らしい」人、(精神的にも肉体的にも)マッチョな人が苦手なようだ。もしかしたら、子供の頃、父に大声で怒鳴られたり叩かれたりした経験から、男の人が怖いのかもしれない。振り返ってみると、気の合…

「ハーメルンのふえふき」を小学校で読んできました

今朝は、小学校6年生のクラスで『ハーメルンのふえふき』を読んできました。 ハーメルンのふえふき―ドイツの伝説 作者: アンネゲルト=フックスフーバー,おざわとしお 出版社/メーカー: 偕成社 発売日: 1985/12 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る…

金光教のお葬式

親戚が亡くなったので、お葬式に行ってきました。金光教信者の方だったので、普段慣れている仏式の葬儀とはちょっと違いました。お坊さんではなくて、神主さんっぽい装束の方が来られていました。数珠は必要ありませんでした。最初に、参列者が戸惑わないよ…

歯医者に通ってます。

去年の秋口、奥歯の辺りが痛いなあ、虫歯っぽいなと思いました。それで、近くの歯医者へ行きました。10年ほど前に歯の矯正をしたところ。矯正の出来からいってあんまり腕が良さそうではないけど、ちょっと削って埋めるくらいなら大丈夫かなと思って。 虫歯と…

ディーン・フジオカと世界の名作

うちの夫はテレビっ子です。しかもせわしなくザッピングする人。年末年始の私は、ずっとついているテレビの画面を横目で見ながら過ごしました。 NHKの横溝正史シリーズで、長谷川博己が「無駄無駄無駄無駄〜!!」と叫びまくるのを見て「こんなの金田一じゃ…

装丁違いの本/『ロッテルダムの灯』/豆本の店

昨日、『錦の中の仙女』を2冊持っている話を書きましたが、岩波少年文庫には様々な装丁のバージョンがあります。この件に関しては百町森さんのサイトに詳しく載っています。 岩波少年文庫の装丁の歴史:本・絵本:百町森 私が子供の頃に親しんでいたのは、…

「錦の中の仙女」(伊藤高麿 編訳)*読書日記10

一昨日、古本屋で購入しましたが、実は昭和31年発行の初版本を前から持っています。収録作のうち「錦の中の仙女」だけ読んで本棚に並べてました。 (左が初版本。右が今回購入本で奥付に「昭和43年第8刷」とありました。) 以前、この本を買ったきっかけは、…

結局、娘は成人式に出席しませんでした

昨年、「成人式に振袖は着ない」と言い出した娘のことを書きました。 www.grisella.jp その後、実家の母が「着物を買ってやる余裕はないけど洋服分くらいなら」と結構な額の祝金をくれたので、昨年の春、三人で博多に出てブルーのノースリーブドレスと小物(…

久しぶりにブックオフに行ったら時代に取り残されているのを感じた

私はここ数年ほとんど本を読まない生活をしている。週に何度も付近の本屋や古本屋を巡回し、店中の本を眺め回さないと気が済まなかった頃が嘘のようだ。今は月に一度か二度、ショッピングセンター内の書店や、ブックオフやほんだらけといったチェーン古書店…

三が日が終わった

今日から夫は仕事なので6時に起きた。朝寝坊も終わりだ。今年は寝込むこともなく三が日を過ごせたので幸先が良い。私は7日から仕事だし、週末までは子供達がいるので、あともう少しだけ正月気分を味わえそうだ。 今年の正月料理 ・握り寿司とふぐ刺し(仕…

もう先がないのか、まだ先は長いのかわからない

今週のお題「2019年の抱負」 ここ最近、心身共に弱っていく自分を自覚しながらも、なにもやる気になれなかった。夜寝るときに「このまま目が覚めなかったら楽なのに」と思う毎日。別に絶望してるわけでも不幸でもないけれど。 そんな日々を送る中、12月中旬…

読んできた雑誌いろいろ

「おっさん世代ってどんな雑誌読んでたの?」ってあったのでおばさんだけど書いてみる。ちなみに50代半ば。 1970年代前半 「めばえ」「たのしい幼稚園」「小学*年生」 子供の頃は、年齢に応じた幼年誌や「小学*年生」を買ってもらってました。同級生もた…

年の終わりに考えること(思考をまとめるための覚書)

あと数日で今年が終わる。なんとか今年も生き延びたって気持ち。この前も書いたけど、こんな状態で長生きするのはごめんだ。しかしぽっくり逝く僥倖なんてなさそう。それならどうしたらいいのか。 体調回復のためになにをするか まずは運動だろうな。おおげ…

「頸椎症性神経根症かもよ?」と言われた

追突事故にあって以来、ずっと調子が悪い。腕がしびれ、ひどい時には体の節々が痛み、とにかくだるくて暇があれば横になってばかり。あの事故っていつだっけ? と調べたら2015年3月だった。もう4年近く前で呆然とする。最初の頃は、とにかく気持ちを明るく持…

五味太郎と私

五味太郎の対談記事があったので読んだ。長いけど面白かった。 五味太郎×國分功一郎トークイベント「絵本と哲学の話をしよう」@銀座蔦屋書店2018年9月28日 イベントレポート 1/4 おじいさんになっても変わらないなあ〜。あいかわらず強いな〜と思った。例え…

東京滞在記8日目〜最終日

朝起きて身支度をしたあとは、最後のゴミ出し。その後、寝袋を畳もうとしたが不器用なのでうまくいかない。袋に入れるのはあきらめて、雑に折りたたんでかさばるまま持ち運ぶことにした。あいにくの雨。でも大降りにならなくてよかった。 電車に乗って不動産…

東京滞在記7日目〜美味しい食事

旅館の朝食は一番高いのにした。といってもトースト2枚にハムエッグ、セルフサービスのコーヒーで432円。リーズナブル。ここに泊まれて本当に良かった。料金、設備、サービス全部に満足だ。アパートへも行きやすいし。 (お汁粉にみえるのはコーヒー。) 近…

東京滞在記6日目〜あっちに行ったりこっちに行ったり

朝7時前に旅館をチェックアウトして旧アパートへ。朝は結局何食べたっけ? 昨晩買ったおにぎり一個を食べたほかは忘れてしまった。多分、コンビニのおにぎりかなにか。布団やシーツを粗大ゴミとして出して新アパートへとんぼ返り。ガス屋が給湯設備の故障を…

東京滞在記5日目(下)〜澤の屋に宿泊

散策していて通りがかりに見つけた旅館。なんとなく惹かれるところがあり、今日泊まれるか訊ねてみた。申し訳なさそうに「一番高い風呂トイレ付きの部屋しか空いてない」と言うので、どれだけ高いのかと思えばわりとお手軽な値段。とはいえ旧アパートで寝れ…