元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

近況

3月中旬までは、半日仕事だったのが、この頃は昼過ぎまで働いていて、帰宅したら父母の夕食作りが待っている。なんとなくばたばたとしてブログを書く気分になれなかった。自分のメモがわりにしているので書いておきたいことはけっこうあったのに。ということ…

夫が花を買ってきた

飲み会帰りの夫が花を買ってきた。「コロナで式典が減って困っている花屋や栽培農家を応援しよう」企画で買ったらしい。 (マスタードの空き瓶に投げ込んだ。雑すぎ。花は綺麗) コロナ騒動はまだまだ続きそうだ。先週、用事があって小学校に行ったら、三教…

本の購買欲が高まってしまった

先週、バーゲン本の中から好きな本を見つけて買った話を書いた。 www.grisella.jp これが呼水となって、本の購買欲が高まってしまっている。まずは、昔なじみの古書店に行って購入した本が17冊。ここは年々、本や雑貨の溢れ具合がひどくなっていて「埋もれて…

ワイシャツの修理を断念した

少し前、夫のスーツのスラックスを洗濯したら、裾が擦れてほつれていた。夫によれば、長めの丈が流行っていた頃の服(そんな流行あるのか?)なので少しくらい短くなっても支障ないそうだ。普段着なら私が繕うが、スーツはハードルが高い。近くのショッピン…

バーゲン本を買った〜『NO IDEA』( 安西水丸・和田誠)

近くのディスカウントショップに消耗品を買いに行ったら、バーゲン本コーナーができていた。「バーゲン本」とは「 自由価格本」「非再販本」とも呼ばれるもの。割引価格の新刊本だ。思ったように売れずに出版社の倉庫に眠っていた本たち。 あまりにも本が散…

硫黄島〜国策に翻弄された130年(石原俊)*読書日記20(追記あり)

*読書日記は、ネタバレを気にせずに書いてます。* この記事を読んで買った本。 kamiyakenkyujo.hatenablog.com 硫黄島といえば、「第二次世界大戦で戦場となった場所」くらいの知識しかなかった。読んで初めて、島の歴史や、そこで暮す人々の生活を知るこ…

トマトソースの使い道

トマト農家で働き出して、売り物にならないトマトを持って帰ることが増えた。「これ捨てるんですか?」「そう。売り物にならない。」「え〜。悲しい」「悲しいよ。でもしかたない」「絶対捨てるのいやだ。じゃあ持って帰って煮る」「どうぞどうぞ」というや…