元活字中毒主婦の身辺雑記

日常の細々したことなど。

年の終わりに考えること(思考をまとめるための覚書)

あと数日で今年が終わる。なんとか今年も生き延びたって気持ち。この前も書いたけど、こんな状態で長生きするのはごめんだ。しかしぽっくり逝く僥倖なんてなさそう。それならどうしたらいいのか。

 

体調回復のためになにをするか

まずは運動だろうな。おおげさなものではなく、歩いたりストレッチしたり活動量を増やすことから始める。それはずっと前から分かっているのに全然やれない。仕事と家事でいっぱいいっぱい。ならば、その負担を減らして活動する余力を生み出すしかない。

 

仕事をどうするか

とはいえ、仕事を減らせば収入が減るわけで。それは無理。もう少し収入を増やしたいくらい。コールセンターの仕事はそれほど苦にならないが、これ以上は体力的に無理。難聴とかも怖い。ということで在宅ワークサイトに二つ登録してみたもののほぼ休業状態。オファーもいくつかきたけど無視したり(だめですね)断ったり。なんか気力が起きない。一つだけ継続して受けている仕事があるので、登録したままにしてるけど。

 

急激な変化は危険

弱っている時に急激な変化は危険。少しずつ気持ちを前向きに持って行きながらやれることを増やしていくしかない。といってもずっと弱ってるし。やれることなんてあるのか? まあ、小さいことでいいから一日一つは「今日はこれが良かった/できた」的なことを増やしていこう。

 

以上から考えていること

・ここのとこずっとブログが暗めの話ばかり。あとから自分で読み返して元気がでそうなこと書こう。

在宅ワークサイトはとりあえず定期的にチェックしていくこと。よい案件があれば(今はそんな気にならない)じゃなくて、ほんのちょっとがんばって受けるようにする。

はてなProどうしよう。いまさら元に戻すのもなんだけど広告消すだけにお金払うのももったいない。年内にはどうするか決める。

・ランサーズに登録して思ったのが、ダイエット、語学、資格の話は需要があるんだなあということ。ならば自分のブログで書いてアフェリエイトとかいけるんじゃない? 甘いか。まあ試す価値はあるかも。

・コールセンターの仕事は長時間はきつい。ならば減らして他の仕事を見つけるしかない。息子や姑の状態も落ち着いているし過度に心配して待機する必要はないかも。

・春先までは体調回復を最優先に、求人情報や在宅ワーク情報を見ながら今後のことを考える。短期のバイトがあれば無理ない範囲でやってみる。

 

まずは、こんな感じ。ぼちぼちやります。